4年制大学を卒業して、新卒として物流会社へ就職しました。そこで事務職として40代のパートさんと仕事をすることになりましたが、職場の人間関係が原因で1年間で退職しました。その後同じ事務職を探しましたが、なかなか勤務地、給料、業務内容が当てはまらず、派遣社員として転々しました。

 

 なぜこのような事を話したかというと、自分の感情で会社をやめて、後先を考えない、転職をしてほしくないからです。私自身会社の人間関係が嫌でやめてしまいましたが、自分自身にも問題があった部分が多々あったと思います。そういった中事務職というありきたりな職種でやりたい事がないとなるとたいへんでした。なので必ず辞める前に自分がここの会社で学んで、次の会社で活かせるスキル、あるいはビジョンをかかげてやっていってほしいと思います。そして家族や周りの人にしっかりと意見を聞き、一人よがりになっていないか、勘違いなのか、または甘えているのかしっかりと自分の自己分析に取り組むべきです。また転職のポイントとしてはインターネットで情報を集めるのもいいですが、必ず足を運ぶことです。実際に働いている人にあったり、職場をみたり、感想を聞いたりと大きなビジョンでその会社がいいのか悪いのかを判断する必要があります。そういったプランを立てるとスムーズな転職が出来ると思います。